デジハリWebスクール 戦記

デジハリWebスクールでWeb制作を勉強してます。もちろんブログは非公式です。

Sassの「初コンパイル成功」で、熱く燃える朝!!

今日から8月ですね。

今年が始まるときの8月のイメージは、もっと進んでいるはずだったので、

いま鬱屈としている自分、まだまだいけてないなって思っています。

 

そんな中、デジハリで成長している友達が7月内の個人で決めた目標を達成してて、すごいなーと思っていたんですが、それを「すごいね」と言ったら、「ほいっ。次いきまーす」と言われる夢を見て、のんびりしてる場合じゃない!と、今朝はカパッと目を覚ましました。

 

f:id:etamaemma:20160801060522j:plain

 

「次、行きます」がショックなのは、彼にとって、わたしが「すごいな」と思うことが単なる通過点でしかなく、ひとつちいさな山を乗り越えただけのことであって、コードが読めれば読めるほど、むずかしいことを取り組んでいることもわかってしまって、そこで猛烈に自分をふりかえってしまうのだ。

 

目標を設定して、それが続々達成できる状況って、いったいなんだろうー?

目標ばっかり設定して、全然達成できていない(ちがう副産物はたくさんあったけど)。でも、それじゃあ、達成感がないから、達成できる状況つくりたいー。なんかくつくつとしてしまうのでした。。。

 

さて、昨日からSassを始めてみました。

f:id:etamaemma:20160801060819j:plain

もうSassをやる人の定番教科書といえば、コレですよ!

Web制作者のためのSassの教科書 これからのWebデザインの現場で必須のCSSメタ言語

 

本当はKindleの方が安いんだけど、線引いたり書き込んだりしないと、もう無理!!と思い、紙の書籍にしました。

 

昨日はデジハリDreamweaverでSassにチャレンジ。

CCからSassに対応しているということで、そんな時代に使えることにマジ感謝。(障害は少ない方がいいからね)

 

昨日デジハリ行く前に、家でtest用のscssファイルのコンパイルは成功しているので

当然できるー!と思い、今朝はKoalaをインストール。(Sassに使えるコンパイラね)

 

f:id:etamaemma:20160801051348p:plain

 

わくわくしながら、待っていると、、、

インストール完了!

 

さっそく、プロジェクト登録し、使ってみる。

が、赤い画面の連続。

 

f:id:etamaemma:20160801061342p:plain

どうやらネットで調べると、日本語入力関係のエラーらしい。

WINDOWS-31J and ASCII-8BIT」ってのは、そういうことなんだな。

最終的には、

webdesign-dackel.com

のブログを拝読して解決。

 

f:id:etamaemma:20160801061352p:plain

 

この「Successs」の文字を見たときは、

まじうれしかったですーーーー!!!!(>v<!!

 

しかし、引用したサイトの方も仰っていたのだが、

Wordpressの場合、style.cssの最初にテンプレ情報を記載しなくてはならないはずで

一体どうするのだろうか?

 

知識は、ひとつ身に着ければ、また次の関門がやってくるー。

コ1コ確実にクリアしていきたいと思う。