読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デジハリWebスクール 戦記

デジハリWebスクールでWeb制作を勉強してます。もちろんブログは非公式です。

【LIGバケットリスト】:いいオフィス懇親会に参加

デジハリ上野スタジオに行く意義として抱えていたことはいくつもあるけれど、そのうちのひとつが、いいオフィス懇親会に参加、というものでした。

 

f:id:etamaemma:20160928205733j:plain

 

 

わたしが契約しているワードプレスEXTENSION講座は2か月で、いいオフィス懇親会は1か月に1回。。。そう考えると、わたしに与えられたチャンスは2回なのです。

 

その中で思ったことー。

それは、もうほんとうにこういうこと、たまにあった方がいいってことです。

人と横断的につながれる、って今の時代にものすごくメリット。

 

今、やっている仕事でも、デザイナーなのかプログラマなのかわからないような仕事もある中で、ある意味仕事の領域なんて境界線がはっきりしていないわけですよ。ってことは、自らも幅広い知識や経験を持たなければならないところで、かつ周りの働き方も知る必要があって、こういう機会はものすごく貴重。

 

飲み会場とか、どこか会場を借りなければいけないところも多い中で、コワーキングスペースを持っているいいオフィスは、とてもよい場所だと思うんですが…今回理解できないことがありました。

 

今回はなぜか一週間前に、会場がいいオフィス内でないことが発表されました。ってことは、外の飲食店です。上野公園とかですらありません。なぜそんなことを?っていうか、オフィスの中だから、「ちょっとだけ顔を出そうかな?」感がある人が顔を出せるのに、飲食店だったらそういうのって無理なわけです。事前に参加者つのって飲み会だったら、合コンとかと何も変わらないわけで、いいオフィスのメリットが活かせません。

 

そんなこんなが前日?もしかしたら当日に、やっぱりいいオフィス内で実施します!と連絡が着ました。それに対するなんで?っとかの説明はありません。まぁ、いいんですけどね。でも、外の飲食店で飲むくらいだったら今日は家で寝るか~と思っていたわたしにとっては「え?え?じゃあ、出て行った方がいいの?」ということになってしまい、予定が変わってしまうわけですね。

 

この際、それをLIGさんがどう感じているかはよいとして、このいいオフィス懇親会はとてもいいわけなのに、それの重要性を感じられていないことに面食らってしまった感じがします。

 

とてもよいところがあるのに、そのよいところをわかっていない、というか、活かせていない、というか、それは周りから言うことなのかーーーー…?なんか、よくわからない、ということにはなりました。

 

今回懇親会で、いろんなデザイナーさんや紙のお仕事の方とかとお話をして、今の時代って、いろんなところで「溝」が生まれていることを感じました。どのサービスも人間を相手にしているのに、なぜかアプローチが違っていて、その間で、なぜか葛藤みたいなものが生まれていて。でも、それって必要か?って言ったら、そうでもない、みたいな。

 

お互いが、お互いのことをもっと理解すればいいのに。もしくは、お客さんはふつうの人間なわけで、ふつうの人間ライフがどんなものかわかったら、必然的に必要なものって見えてきそうなのに、みたいな。

 

なので、結論として、こういう懇親会って大事。

そして、周りにいなければ議論にも持ち込めないようなこういう議題を話題に出す場所も大事。

 

LIGさんにはそういう場所がある。

デジハリ直営店店舗にはそういう場所はないわけなので、今後も大いにやってもらいたいです。デジハリを卒業するころには、自分も別でそういう場所の構築やりたいなぁ。ぜったいに自分の仕事も人生も豊かにしてくれるはずなので。

 

まぁ、酔っ払いのたわごとでした。

それでは、おやすみなさい。