デジハリWebスクール 戦記

デジハリWebスクールでWeb制作を勉強してます。もちろんブログは非公式です。

マーフィーの法則:やりたい仕事を図式化して貼ってみるって、結構いい!

最近、マーフィーの法則をめっちゃ聞いています。

 

通勤電車が暇でYoutubeを見始めたのがきっかけで、

最初は、ジェフ・ベゾスAmazon創業者)

ジャック・マー(アリババ創業者)

孫正義

ホリエモン

と続いて、見るものがなくなったころ、マーフィの法則を見て聞いてみたら、

おお!!

という感じで、愛聴しとります。

 

 

マーフィーの法則にのっとり、ありたいものを図式化してみる】

ま、そんな前提でこういったものを描いています。

 

f:id:etamaemma:20170712094556j:plain

 

マーフィーの法則は、簡単に言うと「思えば叶う」というスタンスで、

つまりは「思わないと、叶わない」ということになるので

”現状”から考えないのが、コツです。

 

あ、そんなの無理無理〜

だってスキルないし!

できっこないよ!

 

普通だったらそういう言葉が出てきちゃうんだけど

それを一旦脇に置いておいて、

どうなりたいのかな?って考えます。

 

そう考えると、仕事を選ぶスタンスが、

変わってくる。

いま、直近だと、お金を取るけど、

未来にどう働きたいかを考えると、

何が優先なんだろう?とか。

 

【時給5000円稼ぐには、言語バリバリ使えないとダメね】

ふつうに考えると、以下でさえ、おこがましい。

でも、エンジニアの世界だと、無理ではない数字だよね。

(かなりがんばらなきゃだけど)

 

f:id:etamaemma:20170712094609j:plain

 

実際問題、新宿にある派遣会社の登録シートに「将来の夢」という項目欄があったから、こいつを書いてみたら、「これなら、来るのはうちではない」と言われた。(←じゃあ、将来の夢、って何書くんだよ?と思ったww)

 

だけど、わたしも、昨日外出先から家帰ってきて、これらの貼り紙見て、

まずいちばんに思ったのは、「これをやりたいと考えるなら、どこかの制作現場に入って、デザイナーやりながらプログラム勉強して、エンジニア方面にシフトした方がいいな」ということだった。

 

ミソは、この思考が、”他人事のように”出てきたことだな、と思った。自分はこれを書く時に、どうやったらこういう道に行けるかな?って思って書くけど、何日か後の自分が、無防備な時に(帰宅後とか、むしろ何も考えてないとき)見ると、「あ。こうじゃん」って思えることだな、と。

 

ってことで、いま、わたしは、次に何の仕事を平日昼間のしごとにしようか、悩んでいるんですが、直近で携わるしごとがどこで何をやるかはあまり関係がなく、腰掛けであっても楽しく体力を奪われず、勉強できる時間を確保できるものがよいのだと思いました。がんばります。

 

【大きな夢も描いてみる】

もっともな理想はコチラですね。

政府は70歳定年説とか目指すんでしょうが、65歳まででも働きたくないな〜。

 

少なくとも、お金をGetするために追い立てられるように働く働き方だけは、この年ではしたくないです。

単純計算で、1年300万×30年間=9000万 ですので、現生持ってインフレも激しくなく、毎年300万円崩していけば、85歳までは持つかな。。。(^^;

 

ま、85歳以上生きる可能性の方が大きいので、こういうわけにはいかないのでしょうが、頭のどっかには入れて目指していきたいです。

 

f:id:etamaemma:20170712094623j:plain

 

昨日お会いした方の中に、セミリタイアの方がいて、

2000万円の売上を立てる会社を作ろうと思ったら、

モデルを1億円稼いでいる経営者にしなきゃだめだよ、と

言っていた。

 

ゴールテープのその先があるから、と。

ゴールテープとは、学校の運動会で一位の人がやぶるアレですよ。

 

学校教育だとゴールテープがあるけど、経営にゴールテープがないから

目指すところは通過点にしかならないのだそう。

 

しかし、1億稼ぐ会社の経営者……大変なイメージだなぁ。。。。。。

たのしくわくわく好きなことで!好きなものを扱って、時間が経過するのも忘れてずっとやっちゃう!!しごとすることで、血流がよくなってますます健康になる!!みたいな仕事をしたいものです。

 

もっと考えて見つけたいなぁ。。

 

 はてブロ含め、ネット上には、自分のアピールも得意なエンジニアさんがいっぱいいらっしゃるから、参考にしながら、今後もがんばりたいです。